即日発効のクレジットカード

即日発効する人、例えば急に海外に出張になった・急にお金が必要になってキャッシングしたい。そんな人が多いと思います。
そんな時に強い味方が即日発行のクレジットカードです。

カードの受け取りが店舗で受け取るものと郵送のものが大きく分けて二つあります。
「即日」と考えた場合には受けとりに行った方がベター。

なぜ即日発行が可能か。デメリットがなければ何も全部即日にすればいいではないかというのが私の主張。
しかしデメリット、残念ながらあるのです。
まず上記の受け取り方法。
受け取りに行く場合、受け取れるのは仮のカードです。確かにカードなのですが本物のクレジットカードが届くまでの繋ぎとしてのカードなのでサービス自体が完璧なものではない場合がほとんどです。例えば使える場所が限られていたり、限度額が低かったり、キャッシング不可能だったりします。
郵送の場合も同じように落とし穴があります。


岡崎でバイクを即日処分
岡崎・豊田・安城市で原動機付バイクや水上バイクなどを処分。
24時間対応のバイク買取屋さん。


郵送で送られてくる場合は本物のクレジットカードなのですが、利用開始日が来てない場合があります。つまり中身が空っぽということです。
携帯電話だけ持っていても番号の契約が整わないと使用できないのと同じ状態です。
申込前にいつから利用できるのか、特に急ぐ場合は確認してからの申し込みをオススメします。

ちなみに即日発行でオススメするクレジットカードは「シティカード」です。特に海外に行く人にはおすすめの一枚です。
シティカードは世界で一番発行枚数の多い(1億枚以上!)の信頼できるクレジットカードです。